ホーム > 参加者向け情報

参加者向け情報

第14回大会からの変更点

事前受付の実施

大会期間前日(3月5日(火曜)15時~17時)に、事前受付・機体審査を実施します。
3月6日の本受付・機体審査は大変混み合うことが予想されますので、事前受付にご協力をお願いします。

大会期間の延長

競技日程を1日間から2日間に増やし、それに伴い大会全日程が3日間から4日間に増えています。詳しくはスケジュールをご覧ください。

大会参加費の変更

大会期間の延長に伴い、参加費を一律400円値上げしています。
学生1,600円⇒2,000円 社会人3,100円⇒3,500円
詳しくは参加申し込みをご覧ください。

技術発表会の持ち時間の短縮

5分から4分に短縮(発表時間3分、質問時間1分)

その他イベントのスリム化

雨天時のスケジュール調整の関係から、今年度から宇宙講演会及び模型ロケット製作教室を中止します。JAXA施設見学ツアーについては、各自お申し込みください。
詳しくは大会イベントをご覧ください。

競技ルールの変更(適宜更新する場合があります)

【抜粋】ペイロード有翼滞空競技のエンジンはC11型エンジン生産中止のためC6-3のみとします。

全種目共通
  • 動力飛行はすべて禁止します。
ロケット部門共通
  • 機体及びパラシュート等は目立つ色を付けること。
  • 競技用の機体の他に予備の機体を作成することが望ましい。


参加申し込み
アクセスマップ
周辺宿泊・食事情報