新型コロナウイルス感染症の拡大防止に伴う「第18回種子島ロケットコンテスト大会」の開催方法変更について(お知らせ)

2022年大会

手作りによるモデルロケットや衛星機能モデルを開発・製作し、打上げることで物作りの奥深さ、面白さを体現するとともに、宇宙開発の普及啓発や地域の活性化を目的とする。
新型コロナウイルス感染症の国内の状況を考慮し、オンラインでの開催とする。

(参加における注意事項は「プレゼン実施要領」を参照。)

開催要項
参加者向け開催要項(PDF) プレゼン実施要領(PDF)

申し込み受付期間

オンライン開催への参加確認締切日時

2022214日(月)

この⽇までに参加の再確認フォームから回答してください。

フォームは参加予定チームの代表者へ送信します。

  • 締切日時を過ぎた申し込みは一切受け付けません。
  • 当日の飛び込み参加は認めません。
  • やむを得ず申し込みをキャンセルする場合は、必ず事務局(0997-26-1111)までご連絡下さい。
プレゼン送付締切日時

2022228日(月)9:00

この時間までにプレゼン資料を事務局(sda-minamitane@cronos.ocn.ne.jp)に提出してください。

  • これ以降の送付は受け付けません。
設計計画書締切日時

2022228日(月)23:59

この時間までにプレゼン資料を事務局(sda-minamitane@cronos.ocn.ne.jp)に提出してください。

開催場所

オンライン開催

参加料

無料

申し込み資格

ロケットコンテスト

  • 日本国内の高等学校、高等専門学校、大学の学生
  • 日本宇宙少年団本部登録リーダー
  • その他(社会人等)